チーズを添えてみませんか

この次にお客様が尋ねて来たとき,チーズを使ったおいしいつまみや,ちょっとばかりこったチーズ料理をごちそうしてみるのはいかがですか。でも,家族の人たちもそのようなごちそうを楽しむことができるのに,特別のお客様が来るまで待つこともありませんね。

チーズの類には,若者から老人までの食欲を刺激するオードブルとして用いられるものが数限りなくあります。数種のチーズの小さな角切りをお客さんに出してまず試食してもらって,それからその角切りチーズの上にタマネギやキュウリのピクルス,砂糖づけのサクランボ,クルミ,ナツメヤシの実,ハムやソーセージの小片をのせたり,またショウガのような香辛料をふりかけて見るのはいかがですか。これに塩味のクラッカーもいく種類か添えます。少し豪華にしたいときには,チーズにつけて食べるドレッシングを数種類メニューに加えることができます。

事情が許せば,これらのチーズの食べ物にワインや他のアルコール飲料を出すのもよいでしょう。ミルクもチーズとよく合い,子どもやお年寄には好評です。

オードブルは食欲をそそるもの,または刺激するものであるべきで,それをなくしてしまうものであってはなりません。これは大切なことです。それで,種類を多くして,量をかげんします。そのあとの食事のために,お客さんを空腹にさせておくのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31010548

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。